<< 14年を振り返って  | top | 今年もどうぞよろしく〜 >>

14年を振り返って 

9月
 今年初めて畑に蒔いたイナキビと本ビエに穂が見えてきました。
 特にイナキビは思ったより数倍、草丈が高くなってびっくりです。
 右端が野びえ、中央が本びえ、左がイナキビです。



 本びえの穂はがっちり立派です。



 いなきびは穂が垂れ下がっています。



 でも、畑で真っ先に実ったのは野ビエです。



 熟してきた穂は触るとパラパラ種がこぼれます。



 翌朝起きてみたら、数十羽のスズメが群がり
 体の重みで茎を折ってこんなにされてました!
 大変、急いで収穫しなくちゃ。


 収穫した野ビエはこうして束ねてから冷凍や乾燥で保存します。
  うちの姫ぃとくーはこの野ビエの乾燥したものが大好き。
 市販の玄ひえなどより遥かに食いつきが良いのです。
 うちの子にも食べさせたいわ〜とご希望されたお友達にも
 おすそ分けさせて貰いましたよ。



 右端がイナキビ
 手前は赤紫蘇と青紫蘇です。
 もうすぐインコズの大好きなシソの実がなります。


 本ビエやイナキビにもスズメやカワラヒワが群がりだしました!
 まだまだ食べごろじゃないのにねぇ。
 野鳥さんたちには目の毒なんだね・・・困ったなぁ。



 やむなく、ネットで囲うことにしました。
 まず、手竹でイナキビやひえを倒れないよう支えてから
 ネットを張ることにしました。



 前に住んでいたオホーツク海沿いの畑で
 カラスの襲撃からイチゴやトマトなどを守ってくれた風よけネット。
 こちらのカラスさんはトマトやイチゴにまったく興味がないようで
 今まで物置の奥にしまいこまれてました。
 さぁ、出番ですよ〜!
 何でも捨てるものじゃありませんね。


 イナキビや本びえなどの穂が珍しいらしく
 通りかかった人にこれは何ですか?
 と、聞かれることがたびたびでしたが
 野鳥除けの青いネットをかけたら、ますます目立つようになりました(汗)



 イナキビなどを食べられなくなったとたん
 今まで見向きもしなかったひまわりを食べ始めたカワラヒワちゃん
 おぬしもなかなか悪じゃのう(笑)



 あわててひまわりも収穫〜。
 束ねて物置に吊るして乾燥中。

 これはね、冬場の庭に来るキミたちのご飯ですよ。
 今はまだ空き地や畑のふちの猫じゃらしなどが食べられるでしょ!


 鳥さんたちのご飯だけじゃ無く、人間用の野菜だって作ってますョ。
 トマトやきゅうり、アスパラ、なす、ピーマン、小松菜、水菜
 にら、パセリ、万願寺唐辛子、長ネギなども植えていますよ。
 無農薬で成績が良いのはササゲとツルムラサキくらいでしょうか。
 ツルムラサキの葉っぱを摘んでおひたしにすると少し粘りがあり
 案外癖が無くて食べやすい野菜です。
 

 右が長ネギ(1本ねぎ)左がささげ
 右端にミニトマトが熟してるのがチラッと見えますね。
 


 長ネギも無農薬なので、もう少ししたら葉っぱの中にヨトウ虫が入り込んだり
 アカザビ病がつくんですが
 今のところはまだ青々していますね。
 


 ミニトマトにトマト、きゅうり、ピーマンなど・・・

 


 トマトやミニトマトは完熟すると美味しいけれど
 雨に当たって実が裂けるのが難点ですねー。
 

 ミニトマトは食べきれないほどなったので湯剥きしてピューレに加工しました。



 きゅりはうどんこ病耐性苗が数年前から売られていて
 よく花が咲き、食べきれないほどの実をつけてくれます。
 
 
 
 万願寺唐辛子です、唐辛子といっても辛くなくて
 ジャンボしし唐ですねー。
 

10月
 インコの大好きなミントの花も熟してきました。
 うちのくーと姫ぃはこの花の種が一番の好物みたいです。
 なんという種類でしょうね、無駄に根が伸びて繁殖することもなく
 しっかりした株立ちになる優れものです。
 庭に植えた株にはどういうわけかご近所の猫がかわるがわる群がります。
 


 くーや姫ぃが大好きなハーブ、花が涼しげで目が覚めるような色で
 私も大好きなチコリです。
 
  
 丸で囲んだのがチコリです。
 長い間、次々と可愛い花を咲かせてくれ
 種はインコ達のウマウマなおやつになるなんて
 まさに一石二鳥なハーブですね。
 チコリの下の花はこれまたインコさんに大好評なハーブのアニスヒソップです。
 

11月
 恒例の北海道日本ハムファイターズのファン感謝デーに娘と出かけました。
 佐藤、宇佐美、石井選手と記念撮影〜。
 

 
 初雪が降った数日後、恵庭に引っ越すきっかけの一つになったOさんから
 うれしいお誘いを受けました。
 白鳥やマガンが渡りの途中に羽を休める長都沼まで初冬のドライブ。

 ネットを始めた頃、偶然、Oさんのブログにたどり着き
 その庭のセンスの良さとOさんの人柄のにじみ出た文章に魅せられ
 時々、コメントを残させて貰っていました。
 はるかに北のオホーツク海沿いの町に住んでいた頃のことです。

 同じ町に越してきたのに気持ちの余裕がなく
 何年もご挨拶にも伺わず失礼をしていましたが
 この夏、たまたま、別なお友達を介して初めて言葉を交わす機会があり
 こんど一緒に鳥を見にいきましょう〜と言って頂いたのを
 忘れずにいて下さって・・・感動です。
 
 昼間は畑や田んぼで餌をついばみ、夕方戻ってくるそうです。
 


 夕暮れに浮かぶ鳥たちのシルエット。
 

 
 旅立ちです。
 ひと群れの白鳥がはるか南の越冬地に向けて飛び立っていきました。
 頑張って旅をして元気に戻って来るんだよ、待ってるからね。
 夕暮れの風は冷たかったのにOさんの優しく暖かな気遣いに
 寒さを感じないひと時を過ごしました。
 


12月
 お父ちゃんは9月に病院から出される薬が変わってから
 ますます体調が悪くなった様子で、ほぼ寝たきりになりました。
 
 思い切って薬を前のものに戻してもらってから
 いくらか加減が良くなったのか、ディレクターチェアに腰掛けて庭を眺めたり
 居眠りをしたりする姿が見られるようになりました。
                        
 

  時を同じくして、私も前々から我慢してきた左手親指のばね指の手術を受けました。
  秋の畑の始末や庭の花木の冬囲いなども済ませ
  除雪前の少しの時間に手術と抜糸までいけそう〜?
  と判断しての手術でした。
  3月に右手を手術したときとは大違い、くーは包帯を巻いた手にも違和感がない様子♪ 
  威嚇するどころか、異変を感じたようで傍から離れません。
  とっても良い看護師さんぶりでしたよ。
  


  

 私の手術から4日目、13日の金曜日〜ではなく土曜日でしたが
 長女がコンビニの床で滑って転び、救急車で運ばれるというアクシデント!
 すぐに救急隊員から連絡をもらい、札幌の救急病院へ向かいましたが
 あいにくのJR苗穂駅構内の火災で列車は運休しており
 何時間もかかってたどり着いてみると
 急患用のベットで痛み止めの点滴をしてもらっている娘がいました。
 左肩の脱臼だそうです!
 不幸中の幸いと安堵するも、脱臼というのは肩を支えている靱帯が断裂して
 肩がぷらぷらした状態なのだとか。
 スポーツをする人の場合などは切れた靱帯を1本ずつ繋ぐ手術をするそうですが
 大掛かりな手術なので、普通の場合は放置して様子をみるしかないそうです。
 昔は安静にしていたら靱帯がつながるといわれていたそうですが
 それは無いそうです。
 痛みは徐々に薄らぐようですが、しばらくは痛みで腕は使えないとか。
 幸い、左手なので日曜、月曜と2日休んだだけで
 写真の状態で職場に復帰しました。
 

 本人の名誉のため、写真はぼかしております(涙)
 本人曰く、人生初の救急車が滑って転倒とはね!
 だそうです。
 
 頼みの綱だった娘が当てにならなくなって、大雪を心配してましたが
 雪がふらないまま、25日のクリスマスの日に私の抜糸も済みました。

 その後も雪の予報は出ても地面が隠れるほどの雪にはならず
 本当にありがたいことでした。
 
 
  クリスマスローズの葉っぱがむき出しです。
  根元に出来ていた蕾はー10度とシバれてるのに
     大丈夫でしょうか。
 
 

 さまざまな出来事があった2014年はこうして終わりました。
 だらだらと長い文章にお付き合いさせてしまってごめんなさいね。

 最後に一年間、家族に元気と癒しを与え続けてくれた姫ぃちゃんと
 くーちゃんのある日の姿を〜。
 
  くーちゃん、近すぎだべさ♪
 


  姫ぃちゃん、眠い?
 


  いねむり姫ぃちゃん、めんこいねぇ。
 


  二人はいつもいっしょ。
  このお腹からゆびさきまでのラインがだいすき!
  
  

 今年一年のご愛顧と皆様の優しさに心からお礼を申し上げます。
  来年こそもう少しマメに更新します〜なんて
 いやいや、やめときます(笑)
 (小さな声で・・・できればネ)
 では、良いお年をおむかえくださいね。
 


 


 

【北海道のブログランキングに参加しています。
 宜しかったらポチッと押してね♪】

  

北海道 ブログランキングへ
nori2herb3 | 日常 | 20:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
hana to maronさんへ
 どうぞどうぞ、元気でいてくださいね!
はなちゃん、まろんちゃんも、うちのくーと姫ぃも
私達が元気でいないと生きていけない子達ですもね。
一日をつつが無く終えることがインコの喜びだそうですね。
平凡でも静かで普通の暮らしが続いて欲しいものですね。

私のところは適度に田舎で緑も土地も適度に有って
終の棲家によくぞ見つかったと不思議な縁を感じます。
花好きなので今まで転勤した地で知り合った方から頂いた花が
たくさん植えられています。
ガーデニングの趣味のある方から見たら
きっと笑われるだろうなぁと思いつつも
思い出があるので愛おしく・・・

そうですね、今年は良い年であって欲しいですね。
こちらこそ宜しくお願いいたします♪









posted by ノッコ ,2015/01/22 11:17 PM

こんばんは〜!こちらこそ、ご無沙汰
してしまいました・・
一年間、振り返るといろいろな事が
あったのですね。
ノッコさん、とても忙しい日々を
過ごしてこられたんだなぁ・・って
思いました。そんな中で野ビエ穂やら
ハーブやら送ってくださって、ほんと
に有難いことです。

畑もお庭もすごく素敵ですね!
お花もとっても綺麗!
姫ぃちゃんもくーちゃんも綺麗な
風景を見ることができて幸せだなぁ〜
うちの周りは住宅ばかりで、緑が
あまりないので羨ましいですよ〜。

姫ぃちゃんもくーちゃんも可愛い
看護師さんになってましたね(笑
二人(羽)がいてくれることが
一番の薬になりますよね?
私も2014年は入院・手術して
辛いことが多かった年でした。
病気もあと5年は付き合っていかない
といけないそうで。。長いお付き合い
です(笑
はな&マロンのためにも元気でいなく
ては・・と思っていますが、どうなる
ことやら。。
2015年は楽しいことや嬉しいこと
がたくさんあるといいな、と思って
います。
最後になりましたが・・
ノッコさん、これからもよろしく
お付き合いお願い致しまーす!

posted by hana to maron ,2015/01/21 10:22 PM










Trackback
URL:

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS