<< しばらくぶりに・・・ | top | 降りました! >>

花のある庭(1)

今年こそ、庭の花たちを順にご紹介したいと思ってましたが
 殊勝な決意はどこへやら・・・花のチェックが出来たのは最初だけ。
次から次へと開花し始めた花々にすぐ追いつけなくなってしまいました。
ほとんどが宿根草の庭で花の命は数日のものも多くて・・・
早春、山野草からお目覚め・・・目覚めていないのは
私だけでしたねぇ

雪解け直後の庭です。
春一番の開花は水色のエゾエンゴサクから始まります。




エゾエンゴサク




シラネアオイでしょ。




これはタツタソウ。
春の庭の輝く貴婦人みたいな色が
携帯では撮れませんねー。




野草コーナーの二輪草です。
二輪と言ってもたまには三輪のも見られますし、一輪のや緑色のものなど
突然変異も。
年配の方には山菜のフクベラと言った方がなじみがありそうです。




サンカヨウとオオバナノエンレイソウ




葉わさびの花も可憐で好き。




<雪割草のはなびらに〜
<願いをかけた日もあったのに〜♪
こんな古い歌を知ってるアナタはもしかしたら同年配




八重のエンレイソウ
青森から嫁いできたけど二輪から増えませんね〜





お隣の通路のそばにヒマラヤ雪の下



八重咲きカナダげし、ハレーションを起こすほど
真っ白で美しかったのに
気づいたらハラハラ散りだして・・・




一昨年の春にホームセンターで値下げしました〜の名札が点けられて98円で売られていたヒヤシンス。
地植えで復活しました!




フクジュソウ。
度重なる引っ越しについて回った30年来の友人(笑)




クロッカスも・・・・



西洋おきなぐさ。
ふわふわの産毛がいい感じ。




チオノドクサです、小さな球根があちこちに散らばって・・・
星形の可愛い花です。


引っ越し記念に植えた姫こぶし。
3年目の春に二十数個の蕾をつけてくれました。
左奥はエゾムラサキツツジ。




足下はクリスマスローズの特等席です。





クリスマスローズ1
下から失礼しま〜す(笑)


クリスマスローズ2


クリスマスローズ3



クリスマスローズ4




これは一番最初にうちに来たクリスマスローズです、唯一
白い花をつけます。



え〜と庭は水仙、チューリップ、黄花カタクリなど春の花が咲きだしました。
一番手前は斑入りのブルンネラ。




水仙の中で一つだけ選ぶとしたら
子どもの時から真っ先に思い描く春の香り
口紅咲き水仙です。




黄花カタクリでしょ。





姫ウツギでしょ。




シャクナゲの木に絡んで咲くクレマチスのモンタナ・ルーベンス。
白のはずでしたがピンクの花が・・・接ぎ木だったのか?
申し分け程度に白い花も下のほうに数輪咲くんですよ。



モンタナの下の野鳥の餌台です。
冬の間、シジュウカラ、アカゲラ、シメ、椋鳥、カワラヒワ、雀など
たくさんのお客さんで賑わいます。



餌台の下の野鳥の水浴び場です。




ここは京鹿の子や





エキナセアなどのピンクゾーンです。




そしてセキセイの姫ぃちゃんとオカメのくーちゃんの家から
いつでも眺められるお気に入りの場所です。



ピンクつながりでジキタリス、アプリコット。




更紗うつぎ







ニオイスミレ




白はオルレイヤ・グランディフローラ。
ピンクはカワラナデシコ。




西洋オダマキ




風鈴オダマキの中から百合が伸びてきましたね。





オオデマリとツツジ










柏葉あじさい





茨城からお嫁に来たハナシノブ


季節は春から夏になって
通路も塞がってきました。
青い花はシラーベルビアナかな。





牡丹




スイートロケットの紫



シダルセア



裏のお宅との境界の通路の辺りには
スイートロケットのピンクや白も咲いています。




姫ひまわりのレモン・クイーン




八重咲きの姫ひまわり





これは?
前の住人の方が残した花です。
車百合の園芸種らしいです。



ほら、葉っぱは車百合でしょ。



オリエンタルポピーのパパベル・アプリコットでしょ。




パパベルのピンク





タリクトラム・ヒューイッツ・ダブル



こぼれ種であちこちに咲くリクニス・フロス・ククリ




深紅のバラとオルレイヤ




樺太センノウ




タータン麦(ホルジューム・ユバツム)




リシマキア・ブンクタータ




ルドベキア・プレリーサン





ギガンチューム・モーリー





バイカイチゲ
夏秋明菊と呼ばれることも





本家本物の秋明菊




白いホトトギス、葉っぱは美味しいのか?
気づかぬうちに虫の餌食に〜!




レプトフォン。
紫の小花が咲きますが斑入り葉が
長い間庭を彩ってくれます。




宿根矢車草のモンタナ




夏の花、ギボウシ
庭木の下でも生育旺盛です。




ロシアンセージ




ボルドー菊





エキナセアの白




エキナセアの側の八重咲きの百合






イモカタバミ




野草のミソガワソウ




昔からの原種?のカンパニュラ



ガクアジサイ



八重咲きカンパニュラ



都忘れ。



ピンクのエキナセアやトリトマ(クニフォフィア)



ハーブのモナルダやアニスヒソップ、エキナセアなど



一番手前の白い小さな花の穂はインコズ御用達のミント。
後ろのオレンジ色の花はハーブのエキナセアのサンセット。
ピンクの花もハーブのモナルダです。



反対側から撮すとチコリなども沢山咲いてるんですが・・・
わかりにくいですね〜。



西洋あじさいのアナベルの白




一番手前はピンクのアナベルです〜




カサブランカなどの百合も・・・




手前の百合はヤマユリです。
ひょろひょろしているピンクの花は野草のヤナギラン。




修景バラのバニラ・モニカ





バーベナ・ハスタータの白


N町でご近所さんが株分けして下さった白の四季咲きの小バラ。





西洋ツユクサ




西側の通路の側には
シックな黒花フウロや




青森からのエビネ








ピンクは桜草、小花はフロックス。




家の北側の植栽スペースです。
茨城のお友達から戴いたアメリカコマクサ





西洋コマクサのそばは矢車草、西洋ツユクサ、ルピナスなど・・・




北側の半日陰でもアスチルベやギボウシがきれいに咲きます。



四季咲きつるバラのバレリーナ




ツツジも咲いてますが・・・
名前はわかりません




こちらもツツジですが
やはり名前はわかりません。





つつじつながりで市道側の塀際のつつじ
見事な咲きっぷりで歩道を通る人の目を引いています。



花の咲く庭(1)とした以上、(2)も有りですか〜?
また次の機会にと言うことで・・・・
おやすみなさい。。。。はい。


 

【北海道のブログランキングに参加しています。
 宜しかったらポチッと押してね♪】

  

北海道 ブログランキングへ
nori2herb3 | | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS