7月になりました

雨の間を縫って庭の花を撮ってみました。
白花山吹


京鹿の子

西洋ツユクサ

ツルバラのバレリーナ




道路に面した方からも。

インコズに占領されたサンルームの近くはこんな感じ。
2羽はいつもこんな風景をながめている(はず?)










オルレィアですね。





冬の間の野鳥の餌台の横はカルミヤとギガンチューム

クルマユリですね。

味噌川草




カンパニュラ




アルストロメリア


ジャイアントキャットミント




芍薬






一々の花の名前の説明は勘弁してね、ほぼ度忘れ(汗?)

カルミアをバックに 姫ぃちゃんです!




【北海道のブログランキングに参加しています。
 宜しかったらポチッと押してね♪】

  

北海道 ブログランキングへ
nori2herb3 | | 18:48 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

2月です

 昨日から根室釧路辺りの道東や
網走北見辺りのオホーツク沿岸は暴風雪の模様です。

2年前に7人が亡くなった暴風雪の教訓から
天気予報では繰り返し
緊急な場合以外は外出を控えるように呼びかけてますが
やむをえない用事以外は外出を控えるーなんてことが
車のハンドルを握る職場で徹底されるとは思えません。

ドライバーの皆さん
どうか自分の身は自分で守る手立てをしっかりして
働いてくださいね。

テレビのニュースでは吹雪の様子を流していますが
今日の午後までここE町は青空が広がっていました。

庭の餌台に動く影?
あれ!
目が合っちゃいました。
 

 そ〜っと後ずさりして・・・
 目は離さず、家政婦は見た〜みたいだネ。
 ふわふわの冬毛のとらちゃん。
 きみはノラちゃんなの?
 雀やヒヨドリたちの匂いがするんだね・・・困ったね。
   

  餌台の常連さんのアカゲラ君や
   

  スズメさんたちや  
 
 

 つぐみさんや
 


  猫さんや・・・(笑)
 



 鼻の利く猫たちには我慢できない匂いがするんだろうね。
 こんな風に下でスタンバイしてる子もいたりして(汗)  

 外の鳥さんたち、みんな気をつけてね!
 でも、僕も外に行きたいなぁ。 
    
 
  僕は寒いのは遠慮しますよ。
 ZZZ・・・(姫ぃ)  
 

 


【北海道のブログランキングに参加しています。
 宜しかったらポチッと押してね♪】

  

北海道 ブログランキングへ
nori2herb3 | | 21:13 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |

庭のお客さん

雪が降って野原も畑も山も一面の雪景色になると
野鳥たちのひもじさとの戦いが始まります。
鳥インフルエンザの発生がニュースになりだした数年前から
野鳥への餌づけが問題視される記事を目にすることもあります。
庭に餌台を設置することにも賛否両論があるのを承知のうえで
私は餌やりを続けています。
我家の餌台に来るのは大多数が夏の間、我家の畑や庭で
チュンチュン鳴きながら害虫を採ってくれ
インコ用に蒔いたひえやエン麦(オーツ麦)などのおこぼれを少々貰っている雀たち。
農薬を使わない分、青虫や尺取り虫などの駆除は
雀のお手伝いに頼っているとこも(笑)
雀の恩返し〜じゃなくて
雀に恩返し〜ですすずめ
餌台の下でこぼれた撒き餌を探す雀ちゃん。

新雪に足が埋まってしまってますよ、冷やっこいしょ!



暮れぐらいから
朝、インコズの昼間の遊び場になっているサンルームのカーテンを開けると
雀さんたちの食卓にアカゲラが姿を見せるようになりました。
以前は市道に面した玄関前の植え込みマスに植えられていたナナカマドの
幹の朽ちた部分をつつきに来てましたが
枯れが進んだので切られてしまい
一年ほど前から姿を見せなくなっていました。
久しぶりに姿を見せてくれて嬉しいですね。
好物の脂身をまた貰ってくるからね。
後ろ姿・・・かぁ。



はい、ちゃんとポーズ♪




雀たちも下でスタンバイ。
足は冷たくないの?かわいいねー。
ひい、ふう、みい、よ、画面の中に
5羽いるのが解りますか〜?




オシリ撮りましたね!
よく判らないでしょうけど・・・
私はシジュウカラなんですけど(汗)




こちらは正真正銘のすずめですよ。




室内では外の様子にほとんど興味の無さそうな2羽が
ぬくぬく、まったりしています。
くーちゃん、毛繕い中です。




いつもくーちゃんの追っかけをしている姫ぃちゃんです。



アスレチックジムみたいで楽しいね。
お母さんが採ってきてくれた白樺の枝で楽しくおしゃべり。




でも、たまには鳥の本能に火がつくみたいです。
いいなぁ、みんな楽しそうだね、ボクも外に行ってみたいなぁ
・・・って思ってるような後ろ姿ですねー。
空は飛べなくても幸せだなぁ〜って感じてくれるよう
もっともっと考えてあげるからね。



 


【北海道のブログランキングに参加しています。
 宜しかったらポチッと押してね♪】

  

北海道 ブログランキングへ
nori2herb3 | | 09:41 | comments(14) | trackbacks(0) | - | - |

降りました!

夏が短かった代わりに秋が長かったような?
キノコや山ブドウが思いの外、採れて
久々に秋を楽しませて貰えました。
雪が無いまま早や師走です。
もしかしたら、このまま雪の無いお正月に〜なんて

そんな甘い事は有るわけ無いですネ。
人生、こんなものです。

数日前まで、こんなにキレイに咲いてくれてたツルバラのバレリーナも



雪をかぶって冷たそう。



バレリーナの後ろに咲いていたこの子も
夕暮れに凍えています。




庭の修景バラのバニラ・モニカも
冷たそうです。



玄関先を彩ってくれていた寄せ植えも
斑入りアブチロンは小鉢に移し室内へ
花キャベツは冬の間中、玄関でお客様をお迎えです。




早朝や夕方に南に渡る白鳥の隊列も
もうそろそろ最後みたいです。
早々と10月位から渡りを始めルグループもいれば
寒くなってから渡りを始めるグループもあります。
群れの中に成長の遅れた幼鳥がいたりすると
ぎりぎりまで待ってリーダーが判断するとか。
途中で脱落する幼鳥や最初から渡りは無理と判断され
置いてきぼりになる子もいるようです。

 
満を持して飛び立ったグループの全員が
無事、南の国に辿り着き
また暖かくなったら揃って戻ってこれますように
祈りを込めて見送りました。

【北海道のブログランキングに参加しています。
 宜しかったらポチッと押してね♪】

  

北海道 ブログランキングへ
nori2herb3 | | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

花のある庭(1)

今年こそ、庭の花たちを順にご紹介したいと思ってましたが
 殊勝な決意はどこへやら・・・花のチェックが出来たのは最初だけ。
次から次へと開花し始めた花々にすぐ追いつけなくなってしまいました。
ほとんどが宿根草の庭で花の命は数日のものも多くて・・・
早春、山野草からお目覚め・・・目覚めていないのは
私だけでしたねぇ

雪解け直後の庭です。
春一番の開花は水色のエゾエンゴサクから始まります。




エゾエンゴサク




シラネアオイでしょ。




これはタツタソウ。
春の庭の輝く貴婦人みたいな色が
携帯では撮れませんねー。




野草コーナーの二輪草です。
二輪と言ってもたまには三輪のも見られますし、一輪のや緑色のものなど
突然変異も。
年配の方には山菜のフクベラと言った方がなじみがありそうです。




サンカヨウとオオバナノエンレイソウ




葉わさびの花も可憐で好き。




<雪割草のはなびらに〜
<願いをかけた日もあったのに〜♪
こんな古い歌を知ってるアナタはもしかしたら同年配




八重のエンレイソウ
青森から嫁いできたけど二輪から増えませんね〜





お隣の通路のそばにヒマラヤ雪の下



八重咲きカナダげし、ハレーションを起こすほど
真っ白で美しかったのに
気づいたらハラハラ散りだして・・・




一昨年の春にホームセンターで値下げしました〜の名札が点けられて98円で売られていたヒヤシンス。
地植えで復活しました!




フクジュソウ。
度重なる引っ越しについて回った30年来の友人(笑)




クロッカスも・・・・



西洋おきなぐさ。
ふわふわの産毛がいい感じ。




チオノドクサです、小さな球根があちこちに散らばって・・・
星形の可愛い花です。


引っ越し記念に植えた姫こぶし。
3年目の春に二十数個の蕾をつけてくれました。
左奥はエゾムラサキツツジ。




足下はクリスマスローズの特等席です。





クリスマスローズ1
下から失礼しま〜す(笑)


クリスマスローズ2


クリスマスローズ3



クリスマスローズ4




これは一番最初にうちに来たクリスマスローズです、唯一
白い花をつけます。



え〜と庭は水仙、チューリップ、黄花カタクリなど春の花が咲きだしました。
一番手前は斑入りのブルンネラ。




水仙の中で一つだけ選ぶとしたら
子どもの時から真っ先に思い描く春の香り
口紅咲き水仙です。




黄花カタクリでしょ。





姫ウツギでしょ。




シャクナゲの木に絡んで咲くクレマチスのモンタナ・ルーベンス。
白のはずでしたがピンクの花が・・・接ぎ木だったのか?
申し分け程度に白い花も下のほうに数輪咲くんですよ。



モンタナの下の野鳥の餌台です。
冬の間、シジュウカラ、アカゲラ、シメ、椋鳥、カワラヒワ、雀など
たくさんのお客さんで賑わいます。



餌台の下の野鳥の水浴び場です。




ここは京鹿の子や





エキナセアなどのピンクゾーンです。




そしてセキセイの姫ぃちゃんとオカメのくーちゃんの家から
いつでも眺められるお気に入りの場所です。



ピンクつながりでジキタリス、アプリコット。




更紗うつぎ







ニオイスミレ




白はオルレイヤ・グランディフローラ。
ピンクはカワラナデシコ。




西洋オダマキ




風鈴オダマキの中から百合が伸びてきましたね。





オオデマリとツツジ










柏葉あじさい





茨城からお嫁に来たハナシノブ


季節は春から夏になって
通路も塞がってきました。
青い花はシラーベルビアナかな。





牡丹




スイートロケットの紫



シダルセア



裏のお宅との境界の通路の辺りには
スイートロケットのピンクや白も咲いています。




姫ひまわりのレモン・クイーン




八重咲きの姫ひまわり





これは?
前の住人の方が残した花です。
車百合の園芸種らしいです。



ほら、葉っぱは車百合でしょ。



オリエンタルポピーのパパベル・アプリコットでしょ。




パパベルのピンク





タリクトラム・ヒューイッツ・ダブル



こぼれ種であちこちに咲くリクニス・フロス・ククリ




深紅のバラとオルレイヤ




樺太センノウ




タータン麦(ホルジューム・ユバツム)




リシマキア・ブンクタータ




ルドベキア・プレリーサン





ギガンチューム・モーリー





バイカイチゲ
夏秋明菊と呼ばれることも





本家本物の秋明菊




白いホトトギス、葉っぱは美味しいのか?
気づかぬうちに虫の餌食に〜!




レプトフォン。
紫の小花が咲きますが斑入り葉が
長い間庭を彩ってくれます。




宿根矢車草のモンタナ




夏の花、ギボウシ
庭木の下でも生育旺盛です。




ロシアンセージ




ボルドー菊





エキナセアの白




エキナセアの側の八重咲きの百合






イモカタバミ




野草のミソガワソウ




昔からの原種?のカンパニュラ



ガクアジサイ



八重咲きカンパニュラ



都忘れ。



ピンクのエキナセアやトリトマ(クニフォフィア)



ハーブのモナルダやアニスヒソップ、エキナセアなど



一番手前の白い小さな花の穂はインコズ御用達のミント。
後ろのオレンジ色の花はハーブのエキナセアのサンセット。
ピンクの花もハーブのモナルダです。



反対側から撮すとチコリなども沢山咲いてるんですが・・・
わかりにくいですね〜。



西洋あじさいのアナベルの白




一番手前はピンクのアナベルです〜




カサブランカなどの百合も・・・




手前の百合はヤマユリです。
ひょろひょろしているピンクの花は野草のヤナギラン。




修景バラのバニラ・モニカ





バーベナ・ハスタータの白


N町でご近所さんが株分けして下さった白の四季咲きの小バラ。





西洋ツユクサ




西側の通路の側には
シックな黒花フウロや




青森からのエビネ








ピンクは桜草、小花はフロックス。




家の北側の植栽スペースです。
茨城のお友達から戴いたアメリカコマクサ





西洋コマクサのそばは矢車草、西洋ツユクサ、ルピナスなど・・・




北側の半日陰でもアスチルベやギボウシがきれいに咲きます。



四季咲きつるバラのバレリーナ




ツツジも咲いてますが・・・
名前はわかりません




こちらもツツジですが
やはり名前はわかりません。





つつじつながりで市道側の塀際のつつじ
見事な咲きっぷりで歩道を通る人の目を引いています。



花の咲く庭(1)とした以上、(2)も有りですか〜?
また次の機会にと言うことで・・・・
おやすみなさい。。。。はい。


 

【北海道のブログランキングに参加しています。
 宜しかったらポチッと押してね♪】

  

北海道 ブログランキングへ
nori2herb3 | | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

お〜い、キミたち

 雪がすっかり消えて、庭の土も乾いてきました。
あれ?
何かいる?
まさか、死、死んでる??


いやですよ〜、どこかの飼い猫さんです。
ごろにゃ〜ん!
至福の表情ですネ。
持ち上げたアンヨが何ともめんこい。



そ〜っと近づくと
ハッ!


あやしいおばさんだわ、いやぁ〜ねぇ。
というそぶりで起きあがり
行ってしまいました。



お昼過ぎにまた来た〜と思ったら
あれ、キミは?
あの貴婦人くずれのノラちゃんだね。



私たちが引っ越して来た頃、時を同じくしたように
姿を見せだした子。
捨てられたばかり?それとも飼い主とはぐれた?
あれから2年・・・
あんなにふわふわだった毛並みもすっかり汚れてしまって
見る影も無くなり
青い瞳の色は変っていないけど
鋭くなった目つきがこの間のキミの苦労を物語っているよう。



冬の間、見かけなかったから・・・気になっていたけど
無事冬を越せたんだね、良かった!
お向かいの教会の物置にでもかくまってもらえてたの?
家にはインコズが居るから飼ってあげられなくて
ごめんね。


サンルームから外を眺めていたら
またまた別な猫ちゃんが!
キミは、つやつやピカピカだね!


確か、ご近所のMさんちの飼い猫ちゃんだね。
名前はなんて言うの?


猫たちの世界にもクチコミがある?
写真は撮れなかったけど
この他にも3軒隣りのKさんちのクロちゃんや
アライグマみたいなシマシマしっぽのトラさんと
入れ替わり立ち替わり
日に何度も猫のお客さんで大繁盛。
この時期、猫グルメクチコミランキングNO1は
ノッコさんちのハッカの根株らしい

サンルームからの出口の踏み台の上でまったりしてるキミは?
フーテンのトラさんかな。



入れ替わり、立ち替わり現われては
スリスリ、カジカジ
ごろにゃ〜ん
猫にマタタビは知ってるけど
猫にハッカって?

可哀想にやっと芽吹いてきた新芽が見るも哀れな姿に。
あらら、去年の切り株に猫たちの名残が〜



仕方無い、自衛策を講じましたよ。
重い、素焼き鉢をすっぽりかぶせました。
これでどうだぃ!



この後、一週間ほどは猫たちは鉢を被されたハッカの廻りを
うろうろしてましたが・・・
ブームはあっという間に過ぎ去ったらしく
今では鉢を取っても誰も覗きに来やしません。
猫の世界も一発屋とか、流行の追っかけが有るようです(笑)
やれやれ・・・。


  



【北海道のブログランキングに参加しています。
 宜しかったらポチッと押してね♪】

  

北海道 ブログランキングへ
nori2herb3 | | 22:05 | comments(22) | trackbacks(0) | - | - |
1/1PAGES | |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS